連載小説「♯(シャープ)」

by 比朗
1500
お気に入り登録: 1

♯10話 どうせ俺じゃないし But Not For Me


2022/9/24    51

♯第9話 ワルツ・フォー・アキラ
Waltz For Debby


2022/8/18    137
‡‡4M2Tのキャラクター画でおなじみの、イラストレーターyamadatalさんに、小説「♯(シャープ)」のイメージ絵を描いていただきました!
ナコとアキラ+カモメのアルの、ほのぼのとした一コマを、とリクエストさせていただき…
潮風吹く千葉みなとのハーバーで、休日をのんびり過ごす二人と一匹のおしゃべりが聞こえてくるような、こんな素敵な絵に仕上げていただきました。
こちらもイメージがかきたてられ……yamadatalさんに感謝です(^^♪‡‡


鉛色の千葉港に浮かぶクラゲのように、激しく浮き沈み(アップアップし)ながらも、強引に舵を切って海原を進む「連載小説♯シャープ」へようこそ。

作/丸山比朗(シナリオライター、千葉市)  illustration by yamadatal

【解説】
『♯(シャープ)』は千葉の港街・千葉みなとを舞台にした、連載形式のオリジナル・ストーリーです。
筆者が千葉みなとで感じたある「存在」を元に、ほぼ現実とリアルタイムで進行する虚構(フィクション)です。

もし想像したことが現実になる力を、少女が思いがけず手にしたとしたら…。

失踪した父が残した不思議なリングを使い戦うヒロインと、彼女を守り巻き込まれていく若者を軸に、謎の脅威♯との戦いが展開します。
同時に、図らずも一つ屋根のもとに暮らすことになった、純情な14歳の少女と23歳の若者、ちょっと不器用な年の差ふたりの小さな物語でもあります。
作者の愛好するジャズの名曲と歌詞が毎回のモチーフになっています。

初めての方は、最新話だけでもぜひ覗いてみてください。
脳内で映像を浮かべて、楽しんでいただけるとうれしいです。
感想などいただけると励みになります!


ちばみなとjpさんとのひょんなご縁で、2021年晩秋から始めてはや半年…。
キュートなキャラ・ナコちゃんたちのお名前を拝借し新たな設定で創作してきましたが、
第7話より、世界観に合わせて登場人物の姓名を刷新しました。
アキラたちのバンド・JerryFishがライブをしているジャズバー「clipper」は、
千葉みなと駅前にある、クールでフレンドリーなおすすめのジャズバーです。
千葉都市モノレールが本当に火の鳥にメタモルフォゼするかは秘密です。
若葉区在住の作者のページは現在制作中。(と書いて、はや一カ月過ぎ…;)
メールアドレス showun@hotmail.com

お気に入り登録してフォロー: 1
シェア ツイート 送る
このページのURL
https://chibaminato.jp/home.php?sid=594
QRコードダウンロード