のむ、はなす、つながる Cafe&Bar COMPASS【2023年2月号】

  2023/2/7
シェア ポスト 送る


稲毛区小仲台6丁目に新たなコミュニティー誕生

17202302071130480.jpg
昨年11月、稲毛区小仲台6丁目にオープンしたCafe&Bar COMPASS。JR稲毛駅からは大通りをスーパーマルエツの方面へ歩くこと約5分、木製の小さなかわいいドアとウェルカムボードがお出迎えしてくれる。ご近所さんや子ども連れの親御さん、会社員、ご高齢者など客層は幅広く、週末は21時まで営業しているので仕事帰りにお酒を飲みに来る方も多いという。ナチュラルテイストの店内はカウンター6席という隠れ家のような落ち着く空間、そしてスタッフと客と心の距離が縮まるカウンター、なんだか自然と話が弾む。

取材に訪れたこの日の夕方、近所に住む70代の男性客が、3杯目のお酒を楽しみながら「話しやすい雰囲気がとても気に入っている」と笑顔で話してくれた。それもそのはず、店のコンセプトは「のむ、はなす、つながる」。話せる場所という魅力がリピーターを増やしているのだろう。

「スタッフやお客さん同士がつながり、新たなご縁が生まれる地域のゆるいコミュニティーになっています」。そう語るのは店主を務める石橋阿佑美さん。石橋さんはファイナンシャルプランナー、フォトグラファー、企業コンサルを手掛けるなど、さまざまな顔を持つ。もう一人のスタッフは、就業支援、起業支援、キャリア教育を得意とする武田千秋さん。キャリア相談会やワークショップ子育て講座など、店でも積極的にイベントを開催している。もともと事務所だったこの場所を貸してもらえることになった二人は「昼から飲める店にして気軽に人生や仕事の相談ができたら」と考えたそう。それぞれ自身の仕事を続けながら協力し合って店を切り盛りしているのだとか。
17202302071137000.jpg
店の自慢のひとつがメニューへのこだわり。珈琲豆の仕入れもこれまでのご縁を大切にしながら自分たちが本当においしいと思うものだけを提供する、まるでセレクトショップのよう。特に珈琲は好きな方も苦手な方も楽しめるように飲みやすく軽やかな珈琲を中心にセレクト。こだわりの珈琲を一杯ずつ丁寧に淹れてくれる。

珈琲抽出の世界大会で、アジア人初の世界チャンピオンに輝いたバリスタ、船橋「Philocoffea」の粕谷哲氏が選び抜いた珈琲をはじめ、店のブレンドは3種類(550円~660円)。アルコールは千葉のクラフトビールや日本酒、石橋さんの故郷である群馬のお酒。味はもちろんのこと、話のきっかけになることも大切にしながら選んでいる。ランチプレートやデザート、おつまみも提供しているので、食事をしたり、ティータイムを楽しんだり、昼から呑んだり、呑んだ後の珈琲など訪れる人の目的はそれぞれ。一息入れたいとき、誰かと話したいときや真っすぐ家に帰りたくないとき、寄り道したくなるお店だ。

※写真 左:店主の石橋さん 右:武田さん
Cafe&Bar COMPASS
◇所在地
千葉市稲毛区小仲台6-15-9
◇営業時間
月~木曜11~17時金・土曜11~21時
◇定休日
日曜+不定休
※支払いはキャッシュレスのみ
https://chibatsu.jp/archives/32135441.html
このまとめ記事の作者
稲毛新聞
稲毛新聞
千葉市内を中心に配布しているフリーペーパー「稲毛新聞」です。 平成8年に創刊、おかげさまで2021年には創刊25周年300号を迎えました。 地域...
プロフィールや他の投稿を見る
このまとめ記事をお気に入り登録:
ログインしてコメントしよう!

シェア ポスト 送る

後継者不足で失われていく"地域経済の宝"を守るには?【2024年4月号】


2024/4/2    137

恐竜王国in千葉ポートパーク開催中【2024年4月号】


2024/4/2    254

「福祉ネイルの意義を世の中に広く伝えたい」Bare soul【2024年4月号】


2024/4/2    123

千葉一族盛衰記 第十一話「千葉一族と将門記 其の三」【2024年4月号】


2024/4/2    284

同じカテゴリーのまとめ記事

若葉区御成街道 菊園の保存料ナシ絶品わらび餅

カフェ 千葉市
2022/4/7    3697

東千葉お洒落カフェ「BENCH coffee」(ベンチコーヒー)

カフェ 千葉市
2023/12/18    572

さかい珈琲の手作りふわふわパンケーキ

カフェ 千葉市
2021/10/14    4438

同じカテゴリーのコネタ

千葉巡り【 やまぐち まゆ 🐱 】
Mayu
2019/1/25  -  №4025   1473
288201901251126150.jpg
人気のCafe☕️
カフェ 千葉市
しあわせなフレーズ
Yozo Kobari@文案屋
2022/6/23  -  №11442   1074
589202206231239000.jpg
京成稲毛の線路沿いにある小さなカフェ
カフェ 千葉市