市民団体「ちば文化センター」が2021年千葉市100周年を勝手に記念して制作した、今まで誰も注目しなかった千葉市の埋立地の歴史文化を掘り下げながら斜めからぶった斬った世界初の埋立地雑誌『月刊埋立地』!
(※月刊誌風なので月刊ではございません。)
月刊埋立地
※送料・手数料として、別途200円頂戴いたします。 お支払い時の銀行振込手数料はご負担頂きますことご了承ください。
1,000(税込)
数量:
/在庫:半分
シェア ツイート 送る


目次

P04:埋立地 1979(東健一)
P06:匿名未来都市チバ(東健一)
P44:海浜ニュータウンの現在と未来(鈴木雅之)
P60:工場萌え前夜(八巻慎太郎)
P68:海と本屋と埋立地(武田光司)
P72:埋立地で選ぶ、20年後に生き残るマンションについて(佐々木洋)
P82:千葉みなとのご当地キャラ・誕生ものがたり(平澤誠治)
P89:埋立地俳句(石岡尚人)
P90:美しい日本の団地と私(ハト)
P91:舗道の下には、浜辺 << Sous les pavés la plage >>(川名芳蓮)
P92:立てよ!埋立地ノイド ~千葉みなとズゴック計画~(寺井隆)
P93:埋立地の歴史
P94:漫画「どちゃ満開♪ぽ~と太郎!」(劇団みちたか)

見本


書籍情報

発行日:2021年4月15日
発行人:神作光孝
編集:ちば文化センター
デザイン:眞鍋玲(REI DESIGN)
発行所:汀書房
印刷:千葉相互印刷

©Gekkan Umetatechi
Printed in Japan

ISBNコード(国際標準図書番号):ISBN978-4-910367-00-2
書籍JANコード:9784910367002 1920070010008
月刊埋立地
※送料・手数料として、別途200円頂戴いたします。 お支払い時の銀行振込手数料はご負担頂きますことご了承ください。
1,000(税込)
数量:
/在庫:半分
カルチャー   4106

シェア ツイート 送る

他のグッズも見る