退役接近中!のANA“スーパードルフィン”を成田で

  2020/2/8
シェア ツイート 送る

国内大手航空会社「ANA」国内線の約4割を運航している“ANAウィングス”が所有する“ボーイング(以下B)737-(ダッシュ)500型機”のエンジンにはイルカが描かれているのが特徴で、“スーパードルフィン”という愛称で親しまれています。そのスーパードルフィンは今年5月には全機退役を予定してます(2020年2月時点で3機が運航中)
そんなスーパードルフィン。実は成田空港で見れる“かも”しれないのです。
▼この記事のスポンサーリンク▼
もくじ

2020年2月までは定期便で成田空港に飛来

415202002082257480.jpg
ANAの時刻表(2020年2月1日~3月28日)に掲載してる情報では、福岡発成田行の2144便と折返しの成田発は福岡行の2145便の1往復が2月29日まで「73X」で運航とあります。ちなみにこの「73X」は「B737-500」のことです。このことから2月中は成田にやって来るのです。あとは空港内の展望デッキや空港周辺の撮影地で見れるのかは使用する滑走路、誘導路の経路次第。ちなみに過去の使用経験上は以下の通り。
1.福岡からの2144便の着陸は主にB滑走路を使用する。第2ターミナルからは一瞬見えるかもしれないが望遠レンズを使用した一眼レフカメラ推奨。
2.駐機場所が良ければ第1ターミナル4Fのタリーズコーヒー前から見えることも。
3.福岡行の2145便の離陸は基本的にA滑走路を使用なのだが...
成田空港の離陸は第1ターミナル側のA滑走路から行うのが基本的なのですが、運が悪いとB滑走路を使用して知らぬ間に見逃すということがあります(^o^;)←前回それを味わいました😂←最初に「見える“かも”」としたのはまさしくこれが関連してるため。

駐機場所は

415202002082315490.jpg
ANAの成田空港発着の国内線は空港ターミナルから直接機内に入る、機内からターミナルに入るのではなく、バスで移動するのが通常です。

ドルフィンとウミガメのコラボ!?

415202002082320010.jpg
ANA2144便の成田空港の駐機場所とタイミングによっては、B737-500(ドルフィン)とANAのエアバスA380(フライングホヌ/空飛ぶウミガメ)を一枚に収められることも!これは駐機場所、到着時間はその時次第なので、必ずしもこんな感じで毎度撮れるわけではありません。もしかすると“奇跡の一枚”と言えるかも?

特別仕様の“スーパードルフィン”

415202002080015050.jpg
ANAのB737-500(スーパードルフィン)は退役を記念したデカールを貼り付けて運航しています。左翼側の前方ドア横、エンジンのドルフィンが花束を持っているかのような形。花束の所は3機全て異なる仕様になっているとのこと。ちなみにこれは“スイートピー・かすみ草”仕様。「スイートピー」には“門出や優しい思い出”「かすみ草」には“感謝や幸福”という花言葉がある。

ご搭乗記念に

415202002082353480.jpg
退役を記念して「スーパードルフィン」のグッズが「スーパードルフィン」の機内で販売中。
1.ぬいぐるみ・買い物袋
ドルフィンのぬいぐるみの中に買い物袋が収納できるという優れもの。ドルフィンぬいぐるみとお出掛けもできたりする・・・🤤買い物袋はB4サイズが入るほどの大きさ。
2.ステーショナリーセット
リングノート、収納ケースなど。普段の生活に。
「スーパードルフィン」のご搭乗記念にどうぞ!
▼この記事のスポンサーリンク▼
成田空港に飛来する期限が迫っていますが、見るなり乗るなりしてみたい方はお早めに!
なおマスクなどのコロナウイルス対策をした上での利用を推奨とします。
ちなみに2020年の夏ダイヤは3月29日スタートします。その際に再び成田に姿を現すことがあるのか!?3月29日~のANA時刻表を待ちたいところ。
このまとめ記事の作者
TShibata
千葉市内を中心に気になったことがあった際や千葉に関係する交通などを記載していきます。
プロフィールや他の投稿を見る
このまとめ記事をお気に入り登録:
ログインしてコメントしよう!

シェア ツイート 送る

他のまとめ記事

埋立地歴史散歩02~あの日の「こじま」が、コンピューター上で甦る!~

カルチャー こじま公園
2018/5/4    6839

★千葉みなとマリンフェスタ2017★

イベント 旅客船桟橋
2017/7/9    606

明治時代に始まった生實神社の奉納演芸

カルチャー 千葉市
2019/12/22    580