日本の民間航空発祥の地で開催されたエアーレース

  2019/12/15
シェア ツイート 送る

今から100年前、日本中の飛行機野郎達が切磋琢磨して飛行術を学んだ場所で空のF1レースと云われるRedBullエアーレースが幕張で開催されていました。
冒頭の写真は数年前に撮影したものです。(200mmのレンズで)
▼この記事のスポンサーリンク▼

今年で最後となったレースの様子【動画】

iphoneで撮影したので手振れが酷いです・・

外来機も賑やかでした。

400201912151642520.jpg
千葉市消防局の防災ヘリコプターは溺者救助のデモンストレーションを披露

海上自衛隊

400201912151644160.jpg
US-2飛行艇の離着水展示

T-5練習機

400201912151645290.jpg
特別曲技飛行チーム「WHITE ARROWS」の編隊飛行。
小月基地で行われる航空祭の時にはもっと激しい機動をするのですが。。
400201912151649180.jpg
優勝した室屋選手
400201912151649580.jpg
無人のラジコン機?とも思ってしまうほど激しい旋回飛行します。
400201912151651070.jpg
海上に浮かぶパイロンは安全のため簡単に切断されるように作られてます。
▼この記事のスポンサーリンク▼
エアーレース自体は今年で終了となってしまいましたが、このような世界的レースが千葉市で行われていたのは非常に驚きです。
このまとめ記事の作者
FRP甲冑工房
FRP甲冑工房
カバー写真は、FRP(強化繊維プラスチック)で製作した甲冑(当世具足)です。 現在活動中の甲冑工房として、江戸時代の本物から型取りした...
プロフィールや他の投稿を見る
このまとめ記事をお気に入り登録:
ログインしてコメントしよう!

シェア ツイート 送る

他のまとめ記事

大椎城 ~千葉氏が開府する前の居城~

お散歩・公園 昭和の森
2019/12/19    808

千葉みなと 桜コレクション2018【中央港~千葉港編】

お散歩・公園 千葉みなと駅
2018/3/30    6430

100年前の稲毛海岸には日本中から飛行機野郎が集まってきた。

カルチャー 稲毛海岸
2019/11/29    899