浜野船着場

  2020/1/24
シェア ツイート 送る

千葉市の海辺はかつては遠浅の海岸が続いていたため、江戸時代は川の澪を利用して船着場としていました。
スポンサーリンク
400202001241754310.jpg
浜野船着場では年貢米を江戸に積み出すための港として利用され、近くに在る本行寺となりに集積所の蔵を設けていました。明治時代から大正時代には蒸気船の寄港地となっていました。写真の公園は横澪を利用した河岸だった所です。
400202001241801060.jpg
海岸は埋め立てられてしまいましたが、現在も澪の名残となった水路が残されています。
写真の正面側は国道
スポンサーリンク
このまとめ記事の作者
FRP甲冑工房
FRP甲冑工房
カバー写真は、FRP(強化繊維プラスチック)で製作した甲冑(当世具足)です。 現在活動中の甲冑工房として、江戸時代の本物から型取りした...
プロフィールや他の投稿を見る
このまとめ記事をお気に入り登録:
ログインしてコメントしよう!

シェア ツイート 送る

他のまとめ記事

9/21(土)「帆船みらいへ」が千葉みなとへ来航

イベント 旅客船桟橋
2019/9/16    1355

シャークタワー!!

教室・サークル 旅客船桟橋
2020/1/13    525

北海道からでーーす!

教室・サークル 旅客船桟橋
2020/2/8    349

カテゴリーが一緒の小ネタ

みかんのポン
みかポン
2018/11/25  -  №3917   433
275201811252352310.JPG
紅く色付く真弓の木
お散歩・公園 浜野/おゆみ野/誉田