FRPで甲冑を製作する(鎧篇)

  2020/5/24
シェア ツイート 送る

当世具足と呼ばれる戦国時代の甲冑を製作しました。
日本に鉄砲が伝来してから闘いの様子が変化したように個人の武具である甲冑も鉄砲を用いた戦闘に対応するため動き易さや防弾効果を期待した姿へとなっていきます。
スポンサーリンク

ひな形の写真

400202005241121260.jpg
FRPで甲冑の胴を製作するためのひな形です。本物から型取りしたもののほか、サイズアップしたものや仏胴など5種類ほどのひな形を製作しています。

成型

400202005241124530.jpg
画面奥のセミの抜け殻みたいな物がひな形の内側にガラス繊維をFRP樹脂で張り付けて製作したものです。ゲルコートと呼ばれる表面保護材を使用していないため半透明な仕上がりです。
写真右は金甲と呼ばれるもので、柳川藩の立花宗茂の鉄砲隊が用いた立花金甲レプリカです。(福岡県の立花資料館に寄贈するために製作)
400202005241130580.jpg
黄色い部分は表面の傷を修正するためのパテです。
400202005241132100.jpg
強度が必要な個所は少し厚目のアルミ板で製作します
400202005241133100.jpg
草摺と呼ばれるスカート部分を製作。
こちらも兜の時と同じでアルミ板を切り取って紐を通すための穴開け加工後に塗装を行います。

完成

400202005241135020.jpg
左の黒色の胴は、大柄な人向けにサイズアップして製作したもので、昨年は外国人観光客向けの試着体験で使用しました。
右は今回製作した小中学校生向けの甲冑体験用です。
400202005241138020.jpg
こちらは私(身長176cm)がイベントなどで着用しているFRP甲冑です。重さは2.1Kgで本物(5Kg)よりかなり軽量なため武者行列に参加しても疲れません。
400202005241140250.jpg
足軽の具足もFRPで複製を製作しています。

実際にイベントで

400202005241141390.jpg
自作の甲冑、実際にイベントで使ってます。
(大分市の七夕まつりにて)
400202005241142550.jpg
高知県南国市の「長宗我部フェス」にて
スポンサーリンク
今年の前半は新型コロナの影響でイベントがことごとく中止となってしまいましたが、後半に各種イベントが行われるようになったら今回製作した子供用甲冑などを試着体験に活用するつもりです。
このまとめ記事の作者
FRP甲冑工房
FRP甲冑工房
カバー写真は、FRP(強化繊維プラスチック)で製作した甲冑(当世具足)です。 現在活動中の甲冑工房として、江戸時代の本物から型取りした...
プロフィールや他の投稿を見る
このまとめ記事をお気に入り登録:
ログインしてコメントしよう!

シェア ツイート 送る

他のまとめ記事

千葉みなとのスーパーマーケットコレクション

生活・暮らし 千葉みなと駅
2018/1/10    7317

環境調査船『レース・フォー・ウォーター』が千葉みなとに寄港!

イベント 旅客船桟橋
2020/9/14    1904

これからの時期は。。?

教室・サークル 旅客船桟橋
2020/1/6    485

カテゴリーが一緒の小ネタ

【さぽて】デジタルアートの部屋
さぽて
2020/9/18  -  №8073   150
479202009181444530.png
リップ
カルチャー
【さぽて】デジタルアートの部屋
さぽて
2020/9/1  -  №7915   133
479202009011531260.png
小人の灯油販売
カルチャー
チバミナコちゃんねる
2017/6/21  -  №1851   666
75201706211127493.JPG
チバミナコちゃん塗り絵 みんなの作品をご紹介♪
カルチャー
チバミナコちゃんねる
2017/6/21  -  №1859   675
752017062111274911.JPG
チバミナコちゃん塗り絵 みんなの作品をご紹介♪
カルチャー
チバミナコちゃんねる
2017/6/21  -  №1867   1061
75201706211130376.JPG
みんなが描いてくれたチバミナコちゃんをご紹介です♪
カルチャー
【さぽて】デジタルアートの部屋
さぽて
2020/9/1  -  №7913   131
479202009011530050.png
靴と蝶
カルチャー