ボジョレー解禁!西千葉に「希少ワイン」ありま酒(しゅ)♪

  2019/11/23
シェア ツイート 送る

▼この記事のスポンサーリンク▼
もくじ
302201911241145150.jpg
みなさん、おつかれやまです。
千葉市でお笑いやMC業をしております「劇団みちたか」です。
ちばみなと.jpではライターとして、地域のオモローな事を見つけては記事にしたため「千葉のゆるくてちょっとタメになる」情報発信をしています。

11月21日 ボジョレー・ヌーヴォー解禁

302201911232037320.jpg
さて、忘年会シーズンに突入しようかという昨今ですが、いかがお過ごしでしょうか?
「忘年会」にはお酒がつきものですが、お酒にちなんで今回のテーマはこちら。

『ボジョレー・ヌーヴォー』です。

フランス南部のボジョレー地区で、収穫されるぶどうでつくられる新酒ワイン「ボジョレー・ヌーヴォー」が11月21日に解禁。
こちら千葉の各地でも様々な新酒ワインが販売されておりますが、ちばみなと.jp的観点から「千葉であまり出回っていない希少・新酒ワインはないか?」と模索。
そこで西千葉にある【例の酒屋さん】に聞いてみようと思い浮びました。

西千葉・酒屋の老舗「酒舗西浦(しゅほにしうら)」さん

302201911232313180.jpg
場所はJR西千葉駅より徒歩4、5分といったところ。
302201911232312390.jpg
古くよりこの地で3代70年も続く老舗です。

ちなみにあの「カクウチ」会場です

302201911231742200.jpg
ジェントル&レディな酒飲み達が旨い酒を片手に、呑み語らう西千葉の酒フェス「カクウチ」が開催される会場が、ちなみに酒舗西浦さんであります。

【カクウチとは?】
https://chibaminato.jp/matome.php?id=106
302201911231715050.jpg
地下セラーで在庫熟成しているワインと日本酒の並ぶの店内。
一定の涼しさに保たれ、お酒たちにとっては居心地抜群です。
302201911232101080.jpg
地下セラーから提供される日本酒も全国の蔵元から取り寄せられる希少なお酒ばかり。

西浦さんなら、長年にわたって培われてきた酒業界におけるコネクションと酒センサーでお眼鏡にかなった「ボジョレー・ヌーヴォー」のご相伴にあずかることが出来るのではないか?
ボジョレー・ビギナーの筆者にとっても、よいお勉強の機会です。
302201911231721260.jpg
ということで、さっそく勇んで現地にお邪魔。
ここからは動画を織り交ぜたボジョレー講座。
店主・西浦さんの豊かな知識と饒舌なワイントークをお楽しみください。

ボジョレー・トーク(最近入荷の希少新酒ワインご紹介コーナー)

西浦さん曰く。
ボジョレー・ヌーヴォーが解禁されて間もなくですが、売れ行きは上々。
各生産者からの収穫情報も上々の評価で、予約の段階で完売している銘柄もある状況だそうです。
必殺技のような商品名とボジョレー・ヌーヴォーにも各種様々な特徴があって、面白いと西浦さんは語ります。
※動画の中では取材当時、タイムリーに入荷した3種のオススメワインを紹介して頂いています
302201911241131250.jpg
動画中のお話しにもあったように、各生産者のワイン造りにおけるストーリーなども聞け、プラスアルファでワインの面白さを得ることが出来ました。
生産者・製造者に販売者。関わる方々それぞれの「仕事の流儀」を知ったうえで頂くワインも格別ではないでしょうか。
※以下、動画中に紹介した3種のワインを抜粋

「ドメーヌ・シャトー・ド・グラン・プレ ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォ2019」

302201911232242310.jpg
ジュラのカルトワインの作り手「ガヌヴァ」に品質を認められた造り手のヌーヴォ。
平均樹齢80年のフルーリー村とモルゴン村のブドウ仕込み。
とてもなめらかで上品な味わい(店主・西浦さん談)

「ダヴィッド・ラルジュ・ボージョレー・ヌーヴォー2019(マサイ)」

302201911232243210.jpg
昨年、衝撃的な美味しさで今年も仕入れたオーガニック・ボジョレー。
柔らかな口当たりと、深い旨味が他のヌーヴォーとは違います(店主・西浦さん談)

「ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォ」

302201911232244080.jpg
昨年日本デビューして以来、輸入→即完売を繰り返している「超新星」ロミュアルド・ヴァロが造るボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォです!

ボージュ村にあるロミュアルド・ヴァロの醸造所そばのボージョレ・ヴィラージュ区画の樹齢60年のブドウ仕込み
セメントタンクでマセラシオンカルボニック、自生酵母発酵
樽熟成、so2無添加、ノンコラージュ、ノンフィルター
「果実味ブリブリ」と噂を聞いていたので、手に入れられて興奮しています!(店主・西浦さん談)

ボジョレー・トーク(特選ワイン開栓の儀)

今回試飲させて頂くのは前述した「マサイ」
製造者が戦士に憧れて命名したのが名前の由来だそうです。
店主・西浦さんがあまりの美味しさに惚れこんで、今年も仕入れたオーガニック・ボジョレー。
柔らかな口当たりと、深い旨味が特徴的だそうです。

これより開栓の儀。
ワインビギナーの筆者にとって、飲む前の楽しみ方から教えて頂いています。

ボジョレー・トーク(ワインの楽しみ方講座)

開栓後は満を持してのテイスティングです。
西浦さんによるワインの楽しみ方講座。
要所要所で注目点をレクチャー、勉強になります♪

おしまいに

302201911232324180.jpg
いかがでしたか?
毎年、多くのファンに待ち望まれ楽しまれる「ボジョレー・ヌーヴォー」
様々な新酒ワインが登場する中、我が千葉市にも実は希少で知る人ぞ知るワインを取り揃える老舗があったんですね。
もちろん、ワイン以外にも日本酒など、様々なお酒も取り揃えておりますので、お近くに行かれる際やパーティーのお供・お土産物の調達などの折にぜひ西浦さんのもとへ足を運んでみてはいかがでしょうか。
お正月にもボジョレー。オススメです♪

きっと素敵な「酒」との出会いがあるかも?
▼この記事のスポンサーリンク▼
【酒舗西浦web】
http://nishiura-shouten.co.jp/

<酒舗西浦instagram>
https://www.instagram.com/shuhonishiura/
このまとめ記事をお気に入り登録:
このまとめ記事の作者
劇団みちたかの「ヒゴロのオコナイ」
劇団みちたか
「バカの栄養補給に。」を合言葉に、イベントMCほかコント演者として千葉市内の地域イベントに参加中。 ○ときどき広告プランナー ○ときどき構成...
プロフィールや他の投稿を見る

シェア ツイート 送る
ログインしてコメントしよう!

他のまとめ記事

台風15号被災地支援

危ない
2019/9/12    394

おばんざい薬膳教室 結 ~如月の薬膳~開催します!

教室・サークル 千葉公園
2018/12/26    298 1

千葉密着・発信型プロレス【2AW】が千葉城で地域活性興行!

イベント 千葉市
2019/8/4    838

おすすめの小ネタ

288201905162129230.jpg
千葉県内のお土産を買うなら、、🐱❗️
ご案内 千葉市
№4902 - 2019/5/16
  86
401201911090910340.jpg
11/16(土)体験ツアー作成実務無料セミナーのご案内
ご案内 千葉市
№6167 - 2019/11/9
  88
288201905162129232.jpg
千葉県内のお土産を買うなら、、🐱❗️
ご案内 千葉市
№4904 - 2019/5/16
  279
288201905162129231.jpg
千葉県内のお土産を買うなら、、🐱❗️
ご案内 千葉市
№4903 - 2019/5/16
  53